霧多布満喫できる!

本日は、リピーターのお客様のご希望で、早朝カヌーからスタートしましたが、琵琶瀬展望台付近からの霧多布湿原も徐々に緑になってきていると感じました。

そして早朝カヌーは、水面から見える景色が凄く綺麗に感じ・・・

目の前をエゾシカが川を渡り・・・

エゾシカは、こちらをジっと眺めている・・・

更に午前中にカヌーツアーをもう1回やり終えて、カヌーを回収し戻るMGロードを走ると・・・

道路脇にタンチョウのつがいがいて驚き・・・

霧多布湿原のMGロード脇にいたタンチョウ(20200607)

午後からは、ワラビを妻と2人で採り・・・

その間にも、やっとというべきか、7~9月のご予約の多さに喜びと処理の忙しさを感じつつ、本日ご宿泊のお客様の夕食中の準備中に夕日を見にいくと、本当に穏やかな霧多布湿原と手前の一番川が見えました。

こんなに穏やかな川の水面は、見たことが無いほど静かに見えましたが、早朝5時40分の最初の写真から19時直前の夕日まで、本当にアクティブに過ごしました。

まだ6月は忙しくはないですが、これが繁忙期っていう感じの1日でした!

このような素晴らしい自然が沢山ある霧多布周辺なので、今年ではなくても、来年でも再来年でも、「霧多布へ行こう!!」と思ったら、是非是非お越し下さいね!!!

コメント