2021年 ご予約について

新型コロナウイルスの影響で、今年も心配なスタートでしたが、冬期間は何とかご予約があり、本当に大変喜ばしい限りです。

そして、ご予約も少しですが多くなりつつありますので、今年は当宿のご予約状況などを月別で、ご説明しようと思います。

4月:浜中町内でのお仕事の方々や、「新しい旅のスタイル」という道東在住の方々向けで1泊2食付き5000円のプランのご予約もあります。このプランは、北海道からの補助事業のために当宿の割り当て金額が無くなると終了となりますので、お早めにご予約をお待ちしております。

「新しい旅のスタイル」道東在住者限定プラン(1泊5000円)2泊まで
2021年4月2日(金)より、北海道で推奨している「新しい旅のスタイル」による、道東在住者対象プランの販売を開始致します! 既にブログ内やSNSでも発信しており、道内旅行割引(道民割)対象プランとしておりましたが、本事業は、需要喚起が...

 

5月:ゴールデンウィークに関しては、ご予約とキャンセルで一進一退です。その後の5月中は例年通りでポツポツと「のんびり旅」のご予約が多く、例年から比べると少ないですが、ご予約が無ければ、宿の予定で休館にする可能性もあり、早めのご予約をお願いします。

 

6月:先日は10人のグループ旅行のお問合せも頂きましたが、空室が無く対応は出来ませんでした。そして家族旅行、1人旅、60代以上のご予約が多く、昨年キャンセルされたお客様からのご予約も多いように感じます。例年通りですと、6月は道東の花の時期になるために20日以降はご予約が多くなります。

 

7月:もう既に7月17日(土)から7月24日(土)の連休期間は、満室の日も多く、仮押さえなどのご予約は全てご連絡をしてお断りしています。例年通りであれば、花の時期でもあるので忙しい状況で、見ごろなのですが、前半からご予約状況は多くありません。実はお勧めな時期です。

 

8月:お盆などは満室の日もあり、例年よりご予約が早い状況です。皆さん夏は少し安心かな?と思っているように感じます。今年は、学校も休みにならないと思うので、家族旅行も多くなるのかな?という印象です。

 

9月:数日前から数件ご予約を頂いています。1人旅が多い時期ですが、例年通りであればシルバーウィークや北海道内でも収穫祭とか、産業祭りなど週末を中心にご予約が集中します。霧多布周辺は、霧も無く、気温も安定していていい時期だと思います。

 

また当宿の空室状況を確認してお問合せしてください。

宿房樺のん 空室状況
「宿房樺のん」空室状況です。ご宿泊のご予約をお待ちしております。

 

今年はLCCの飛行機も道東の新路線で就航もあり、安く旅を楽しめるようになってきていますが、それ以上に心配なのが、新型コロナウイルスですね。

当宿では、昨年同様に細心の注意をはらい、対応を行っておりますので、お待ちしております!

当宿ホームページで、当宿のお料理なども見て頂き、ご検討ください!!

「宿房 樺のん」の紹介 | 宿房 樺のん
宿房樺のんは、北海道の道東に位置し、霧多布湿原が見える小高い丘の上にある客室3室の小さな宿です。カヌーや乗馬などのアウトドア、道東周辺のガイドなども対応をしております。お食事については、蟹や牡蠣などをはじめ地物の新鮮な魚介類を中心としたメニューをご用意しており、様々な旅のお手伝いをさせて頂いております。

客室数3室の宿なので!!!

コメント