カヌーの準備とリス?

5月は天気の悪い日も多く、カヌーの準備をしたくても全く気持ちが向いて行かない・・・

やっと昨日は天気も回復し、妻も手伝ってくれるという事で片付けていたカヌーを出して、準備をし始めました!

まずはカヌーの塗装は、妻の担当

そして車にカヌーを積み込むためのキャリアを取り付け、準備は完了!

そんな作業をしている最中でもシマリスが遊びにきます!

行ったり来たり!

カメラを除きこむことを期待しましたが、何ともかわいい!!!!!

そして作業は無事に終了!

これで6月1日より霧多布湿原のカヌーツアーは開始出来ます!

詳細は以下で!

霧多布湿原カヌーツアー | 宿房 樺のん
宿房樺のんでは、霧多布湿原の中静かに流れる琵琶瀬川(びわせがわ)でのんびりと川下りをするカヌーツアーを行っています。タンチョウやオジロワシなどの野鳥やエゾシカやキツネなどの動物達に出会う事ができます。宿主自らがガイドとしてカヌーに同乗しますので、初心者でも安心です。

屋外でのカヌーツアーですが、感染対策、マスク、もちろん安心、安全のカヌーツアーで対応をさせて頂きます!!

ご宿泊のお客様、そしてカヌーツアーのみのお客様も近隣の方々も初心者も方々も高齢の方々も対応をしておりますので、是非ご参加をお待ちしております。

コメント